スカイプのはじめ方

インターネットを日常的にやっている人なら『Skype(スカイプ)』という言葉を聞いたことがあるでしょう。
でも、一体何なのか分からない or 知ってるけど使ってないという人のためにスカイプのはじめ方をレクチャーします。
まずスカイプというのは完全に無料でユーザー同士が通話・チャットをすることができるツールだと言うことを確認しておきます。
普通の電話なら長電話をすればそれなりに高額な料金がNTTなどの電話会社から請求されるわけですが、スカイプの場合は普通のウェブサイトを見るのがタダであるようにスカイプの通話料も無料です。
もちろんインターネットの契約が定額制ではなく従量制であれば長く通話すればするほどインターネットの料金が膨らみますけどね。
スカイプをするには最低限インターネットに繋がったパソコンとマイクとヘッドフォンがあれば大丈夫です。
専用のツールを公式サイトからダウンロード・インストールしてマイクの音量調整をすればもう使えますよ。
ただ、そのままでは話す相手が居ないので友だちなどを誘ってみるといいでしょう。
リアルの友だちだけではなく、ネット上の掲示板を利用して話し相手を探してみることもできるんですよ。
そうすれば趣味のこと、恋愛のこと、勉強のこと、その他の雑談などそれぞれについてのスカイプ友達を作っていくことができます。
いきなり通話をするのはちょっと・・・という人のためにも文字で会話するチャットというものがあります。
女性には結構多いんですよ、『いきなり通話は禁止』って書いてる人が居ます。
書いてなくても最初は『エロイプをしたいのですが?』からにした方がいいですよ。
出るまで呼び出し音だけ鳴らし続けるのは鬱陶しいですから。
いつも相手がマイクとヘッドフォンを用意してるとは限りませんしね。
リアルタイムで映像のやり取りができる無料アダルトチャットというものを利用したい場合は、ウェブカメラを用意すればいいんです。
USBに指すだけで簡単に認識されるものがほとんどです。家電量販店で2000円くらいから売っていますよ。